日記

緩やかに過ぎる日々の中で感じる幸せ

スポンサーリンク

今回のアイキャッチ画像は
毛玉取り機を使って取った毛くず。
(まりもではない)

 

昨日、20分ほどかけて
溜まりに溜まってたお気に入りの『裏地あったか服』から収穫しました(笑)

おかげで新品のような美しさに。
100均一の機械でも十分です。素晴らしい!

毛玉取り機を貸してくれた姉に上記の画像を見せたところ、あまりの多さに一言。

姉ちゃん
3着分くらいの量やん…
え?これが適量じゃないの??
こえつ
姉ちゃん
…(ほんまズボラやな)

 

我が家ではこうした物の貸し借り、不用品を貰い受けるなどを生活の中に取り入れています。
誰かと生活しているからこそ出来る特権かなと思っています。



でも一人暮らしには憧れていて、
ここ数日は物件をひたすらスマホで眺めては生活を妄想したり、
関連書籍やブログをを読んでみたり…。

 

いいなぁと、思いつつ。

自立にはまだまだ遠い私の経済力。

 

せめて兄弟と同じくらいは働けたらいいのに。自分の体力の無さが憎らしい…。

幼少期から虚弱体質なこえつ

でも、
それを言い訳にして生きていくのは
もう辞めにしたいです。

こんな体質でも、頭が良くなくても
自分の足で歩けるようになりたい。
(自立的な意味で)

そこまでたどり着くのには
まだまだ時間がかかると思うけど…

ありがたいことに、
実家に依存していることを許してくれているので。もうしばらくお世話になります。

本当に幸せ者だな…
こえつ

父が亡くなって半年を過ぎたけど
日々緩やかに流れているこの生活。

当たり前ではない、と肝に命じつつ
家族の存在に感謝したいと思います。

 

 

スポンサーリンク

-日記
-

© 2022 こえつblog Powered by AFFINGER5