新聞

急げ!楽天モバイルの先着特典は4月7日まで!

スポンサーリンク

3/10の神戸新聞社会面より。

今月の9日に
楽天モバイルへの申し込み数が300万人を超えました。

この300万人という数字は、
通信費が1年間無料!という先着特典ですね。
去年の4月から始めていましたが、1年経たずで達成してしまうとは…すごい。

ちなみに我が家では
姉ちゃんと私が楽天モバイルユーザーです。

この先着特典は2021年4月7日までの申し込み分で締め切るとのことです。

通信費0円のスマホ使ってて問題ないの?と思われますが、
そこは人による…ってとこかな?
外でも問題なく使えますが、
お昼時や夕方は通信速度が遅すぎるので、この時間帯は外では使わないようにしています。

一つ問題点を挙げるなら…
古い建物の中だと電波が届かないのか、圏外になります
キャッシュレス決済が進む中、
スマホを利用した支払いをしたい人にとっては大問題ですよね。
こえつ

姉ちゃん
PayPayが開かなかった時焦ったわ…

電波が届かない理由は、
大手3社も使っているプラチナバンド。
キラキラした名前の『携帯に適した周波数』のことです。

このプラチナバンドを楽天では使えない、とのこと。なんでやねん。

しかし調べてみると、
大手3社がこの周波数を使うために
長い時間と多額のお金もかけてきました。だから楽天には簡単に譲れない…という訳でした。

こえつ
これを許したら会社が潰れかねないものね

とまぁ、若干の不安ポイントはありますが
無料で使えるのであんまり贅沢言えません。

引き続き楽天モバイルを利用していきます。

ちなみに4月1日から新プランがスタートします。

(詳しくはこちらをタップ↓)

楽天モバイルに力を入れている分
他の楽天サービスにマイナスの影響が出ていますが…そこにも注意しつつ
今後も楽天サービスを利用しようと思います。

ただ、6月から
公共料金の引き落とし分で付随される楽天ポイント。
これが100円→500円につき1ポイントと超減少してしまうのが残念ですね。

公共料金支払いは還元率の高い
他のクレカに変更しておくのがいいかも?

こえつ
変更に時間がかかるものもあるので
やるなら早めがいいでしょうね。
私は先日、変更手続きを終えました。

楽天ユーザーは今後とも楽天の動きを
アンテナ立ててしっかり見ていきましょう。

今回はここまで。ありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク

-新聞
-,

© 2022 こえつblog Powered by AFFINGER5