小越(こえつ) 日記

パソコンと郵送で、確定申告チャレンジ!

2021年3月24日

スポンサーリンク

先日、姉と確定申告をやってみました。

 

私たちが選んだ方法は…郵送

本当はオンライン上で完結するe-Taxをしたかったけれども、姉のマイナンバーカードが届いていないので今回は断念しました。来年は挑戦したい…!

今回はMacを使って申告書を作成しました。
Windowsじゃないと確定申告出来ない、なんてことはありません。Macユーザーの方はぜひ参考にしてください。



そして「確定申告なんて今更…」と思わないで!
今年は感染症の影響もあって本来より1ヶ月延長
2021年4月15日まで申告を受け付けてくれることになっています。
まだの人は諦めず、是非とも挑戦して欲しいです。

こんな私でも出来ましたから!誰でも出来ますよきっと!
こえつ


この記事がお役に立てれば幸いです。
それでは早速いきましょう!

 

まずは大まかな流れから

 


順番はこんな感じ

①(医療費控除がある場合)
国税庁HPから『医療費集計フォーム』をダウンロードする。
※Macを使っている方は先にOSアプリの“Numbers”をインストールしておきましょう。

去年の1年間(1月1日〜12月31日)に支払った内容を記入していく。

国税庁のHPに戻り、確定申告書等作成コーナーから必要事項を記入する。

作成完了後、PDF化して印刷。郵送。

 

用意するもの

 

・源泉徴収票
・マイナンバー(個人番号)
・その他必要書類


姉ちゃん
その他書類って…雑すぎる
ひ、人によって違うから仕方ないの!(汗)
姉ちゃんみたいにふるさと納税をした人は
寄附先から『寄附金受領証明書』を受け取っているからそれが必要だし。
こえつ

姉ちゃん
この『医療費のお知らせ』も必要?
うん。それがあると入力が楽だよ!
でも反映されていないものもあるから、そこは領収書を確認して入力する必要があるよ。(漢方薬の領収書どっさり)
こえつ
姉ちゃん
(これ全部計算するのか…)


医療費控除、またはセルフメディケーション税制を受ける人は、病院や薬代の領収書、もしくは『医療費のお知らせ』が必要です。

こえつ
次はMacを使った方法へ進みます。

 

Macでも医療費控除ができるんです

タイトルの通り、Macでも出来ます。

調べると、医療費集計フォームは
エクセルが使えるWindowsパソコンでしか利用できないだとか、
Numbersで作成出来ても、
確定申告作成コーナーでは読み込めない形式になるだとか…
色々言われております。

 

実は私も無理だと思っていました。

 

 

でも大丈夫。出来ます。というか

 

 

出来ましたけど何か?

 

(ごめんなさい調子乗りました。)

 

と、とりあえずその方法は簡単です。
Macユーザーだからって諦めないでください。
こえつ

①Numbersで作成する
②「ファイル」>「書き出し」から“Excel”を選択する
(保存形式が .xlsx になります)


たったこれだけ!

これだけで作った明細書を申告コーナーに読み込ませることが出来ます。
(これでもダメなら申し訳ない…)

 

医療費集計フォームのここに注意

エラーを起こさない為に気をつけたいポイント。


①文字数制限を超えないこと

⑴医療を受けた人の氏名→10文字以内


例)複数人いる場合
小越 こえつ、こえ太郎、こえ美
(10文字超えているからエラーが出る)
【対処方法】
苗字を削る、句読点を抜く、ふたつに分ける


⑵病院・薬局などの支払い先名称→20文字以内

②半角数字を使うこと

 

交通費を請求する時は、利用した区間名を記入しましょう。もちろん20文字以内で。

日付は任意なので、書かなくても大丈夫です。

 

私がやった実際の流れ

ここまで出来ればあともう少し!
早速、確定申告書等作成コーナーへ進みましょう!

左側の作成開始から進んで、必要事項を記入していきます。

医療費控除、寄附金控除がある人
家族の社会保険料控除がある人は忘れずに記入していきます。

私は自分で年金を納付しているので毎年11月頃に社会保険料控除明細書が届きます。
これも一緒に記入してもらいます。捨てちゃダメです!
こえつ

 

全てを記入し終えると、専用の読み取りアプリ?『Adobe Acrobat』をインストールするよう掲示してきます。

こえつ
このアプリ?からでないとPDF化が正しく出来ないと脅し文句のような文章が出てきました(笑)
仕方がないのでインストールします。

無料版の『Acrobat Reader』のみでOK。
インストールしたものの、Macのどこにあるのか分かっていないのですが(苦笑)まぁ、それはさておき。

PDF化したら、印刷します。
コンビニなどの印刷機を使う場合、USBに移動させるもしくは、専用のアプリに読み込ませます。

ちなみに国税庁によると…

印刷は白黒コピーで大丈夫だそうです。

私はこれを知らず、3枚もカラーコピーしてしまった…もったいない(笑)

 

今回はそのコピー代と、郵送代140円(定形外郵便)を含めて合計380円かかりました。
これe-Taxだったら無料で出来たのかな…来年はチャレンジしたいです。

 

まとめ

今回はざっくりでしたが
郵送を使っての確定申告の方法を解説しました。

結果はまだ分かりませんが、今回の確定申告が正しければ姉は3万円ほどの還付金を受け取ることが出来ます。

大喜びの姉


何もしなければ入ってこないお金…やっぱり確定申告は大事だな。と改めて思いました。

今回の記事が誰かの役に立てれば嬉しいです。
今回はここまで。ありがとうございました。

 

追記(2021/04/21)
今日、姉の還付金が確定しました。
結果通り3万円ほど受け取ることになりました。やったぜ!

来年は兄にもやってもらおうかな?
その時にはこの記事を役に立てよう。へへへ。

 

追記(2021/05/26)

姉の市民県民税の通告が届きました。
なんと、7万円ほど安くなっていました!

以前の還付金と合わせて10万円の節税に。
確定申告についてもっと早く知っておけばよかったな〜と思いつつ、来年も絶対にやろうと決めました。

 

 

スポンサーリンク

-小越(こえつ), 日記
-

© 2022 こえつblog Powered by AFFINGER5